【天才】ダ・ヴィンチはやっぱり天才。500年前に設計した橋が合理性の塊すぎた

ネタ
1: ごまカンパチ ★ 2019/11/02(土) 07:36:03.50 ID:p61OKBko9
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191028-00000002-giz-sctch
レオナルド・ダ・ヴィンチの天才ぶりと頭脳は死後500年経っても、研究者たちを驚かせつづけています。
かつてダ・ヴィンチが設計したものの実際には建設されなかった橋のレプリカを、マサチューセッツ工科大学(MIT)の建築士と土木技師たちが3Dプリンターを使って制作しました。
驚くべきことに、彼が思い描いた橋は実現可能だっただけでなく、5世紀前に橋の設計に大変革をもたらしたかもしれないほど見事な構造だったのです。

伝えられるところによれば、1502年オスマン帝国のスルタン(大王)であるバヤズィト2世はイスタンブールとその近隣の都市ガラタを結ぶ橋の建設を望みました。
そのため提案された設計図の1つは、当時すでに芸術と科学において名を馳せていたレオナルド・ダ・ヴィンチによるものだったのです。

彼がスケッチでいっぱいのノートとともに大王に送った手紙には、橋は1つの平らなアーチ型で、両岸にある基盤で支えられると説明されていました。
一般的に、当時の橋は半円形のアーチをいくつも連ねた構造です。その手法で2都市間の距離をまたぐとなれば、構造全体を支えるためには等間隔に並べられた支柱が
少なくとも10本は必要とされます。しかしダ・ヴィンチの設計に支柱はなく、なおかつ帆船が簡単に橋の下を通れることができたのです。

しかし、ダ・ヴィンチが伝えたのは橋のプランまでで、橋の素材や建築手法までは含まれていませんでした。
大王はダ・ヴィンチのプランを見送ったのは、実現可能かどうかを判断できなかったのでしょう。

それから500年経って、ダ・ヴィンチが残した設計が実際に実現可能かどうか研究者たちは確かめてみることに。
MITの研究者らは、申し分ない強度を提供できる唯一の素材は石であり、当時の建設技術を考えると、この橋は石を積み上げるだけで建築されていたのではないかと結論付けました。

MITのチームはその仮説を試すべく、500分の1の縮尺となる、長さ32インチ(約81.3cm)のレプリカを制作。
3Dプリンターで作り出したさまざまな形と大きさの126個のブロックを組み立てました。
この橋がもし実際に組み立てられていたとしたら、正確に削られた何千もの石材が必要となったでしょうが、MITはレプリカを使ったアプローチで
彼の設計が実現可能だと証明することができたのです。

MITのチームは、橋が実現可能なだけでなく、モルタルや留め具を使わずとも強度と安定性を保てたこと、さらには橋の崩落をもたらしかねいない横方向のズレを
最小化する方法さえも組み込まれていたことにも気付きました。
アーチ型の橋の両岸の基盤は、安定性を十分に加えるために外側に広がるデザインになっていたのです。
レプリカを動かせる土台の上において試したところ、その地域でよく起きていた地震のほとんどにも耐えられただろうことも判明しました。

再現してみることで、500年前には革新的すぎたダ・ヴィンチの設計が、驚くほどの合理性の塊だったと証明されたのです。

no title

引用元: ・【天才】ダ・ヴィンチはやっぱり天才。500年前に設計した橋が合理性の塊すぎた

38: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 07:49:22.43 ID:xA3CgD9N0
>>1
これは高機能を感じる
43: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 07:51:32.23 ID:cRzmImLv0
>>1
谷間を見せていれば★2も夢じゃなかった
49: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 07:56:56.16 ID:SZ/y6GYP0
>>1
> 彼の設計が実現可能だと証明することができたのです。
400mの石積みのアーチ橋が当時の技術で実現可能?
全然証明になっていない気がするのだが
今の技術ですら困難な気がするんだけど
51: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 07:58:32.01 ID:hpx0YPGL0
>>49
技術的には出来るんじゃない?
予算的に実現が難しいだけで
56: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:01:20.34 ID:SZ/y6GYP0
>>51
下が抜けてるのにどうやるの?
一度下に橋を架けるってこと?
じゃあ、もうその橋でいいじゃん
86: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:20:32.20 ID:+sSRD4uI0
>>56
工事用の仮の土台を組んで、石組みの橋を作ってから外すんじゃないか。
181: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 09:04:39.15 ID:8sUnRaix0
>>86
その土台を川の上に当時の技術で組めるのかってこと
77: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:12:42.15 ID:Jzky2pEV0
>>1
人類一の天才といえばこいつだろ
95: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:27:07.52 ID:NnspKgQu0
フィレンツェは大聖堂の建築物とかたくさんあるじゃん
この頃はもう構造計算とか出来てたんだよ
>>1は大聖堂の屋根なんかと同じでしょ
108: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:31:38.42 ID:zXqpthLg0
>>1
隅田川の桜橋に似てるね
桜餅は川を向いて食べる
116: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:34:20.36 ID:gBVh67pX0
>>1
ザハのアンビルドをチャレンジする事なく放棄してクソみたいな建築家に新国立やらせた日本人が話題にする話じゃないな
186: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 09:07:53.97 ID:3j5sIDKg0
>>116
それなww
118: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:34:46.66 ID:gXfKiNZp0
>>1
ザハ・ハディドかな
この橋のデザインも実際は現代人がしてるし
構想だけでしょ?ダ・ヴィンチの残してるのは
124: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:36:32.48 ID:U0wVs+Qx0
>>1
滑るっ
133: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:38:38.96 ID:Y8sgvUhB0
>>1
レオナルド・ダ・ヴィンチは本物の天才だと思う
周囲に理解されない孤高な人生は
葛藤にまみれたものであったろう
200: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 09:22:17.34 ID:VRuBRJwO0
>>1
橋よりも美人さんが気になる。
2: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 07:37:30.09 ID:gO7b2oeZ0
当時の技術で作れないもの設計しても
66: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:05:48.83 ID:Le7EAHiy0
>>2
そんな発想の人間ばかりなら人類の発展はなかっただろうな
これが馬鹿の限界
74: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:11:44.12 ID:h+OQnT160
>>66
人の数だけ脳があるんだから、こういう考えも拾っていくことが大切やで
147: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:48:03.48 ID:16iKoHnM0
>>66
そういう馬鹿の一言で奮起して技術やモノを作り出すこともあるからね。
世の中は意外に他人をあざ笑うしかできないクズのおかげで発展したかもしれない。
164: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:54:09.02 ID:JPn9zqjv0
>>147
なるほど。あのクズの発言も役に立つのかもしれないのか。
ダニやヒルなんかも生態系には何かしらの役割を担っているわけだし、あのクズの発言もそんな感じなんだろうな。
93: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:26:03.34 ID:1aPf76Li0
>>2
レオナルドがあと3人いればこの橋を造るための技術の底上げ方法を考えてくれたはず
つまり全くの無駄無意味ってわけでもないのかもしれない
知らんけど
117: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:34:39.80 ID:uo/24sn30
>>2
スルタンが面倒がらずに「これどうやって作んの?」って聞いとけば
詳細な工法も教えてくれたんじゃねーかな
135: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:38:46.91 ID:YA9iBXBT0
>>2
あなた足を引っ張るタイプね
なんの貢献もしない人
178: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 09:03:23.22 ID:Wwv8fAsq0
>>2
とりあえずNoを言っておかないと気が済まないのか
俺んとこの使えねえ上司みてえだな、お前
3: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 07:37:57.95 ID:xtn+NRR+0
谷間がみえないのは残ねん
4: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 07:38:06.51 ID:y8hghh0t0
これが本当のダヴィンチ・コード
5: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 07:39:02.74 ID:as/6ZHII0
めっちゃ綺麗
6: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 07:39:31.30 ID:QH3VFtES0
ヘリコプターは笑える
31: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 07:47:33.96 ID:3×2/NJml0
>>6
ホントに飛ぶみたいだよ
70: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:08:12.69 ID:QH3VFtES0
>>31
更に笑える
119: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:35:48.05 ID:5cFm8+3d0
>>31
グライダー飛ばしても死刑の時代にすごいね
8: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 07:40:15.70 ID:Tl93rZ8r0
世界的には500年前とかさっきじゃん
鎖国してた東京がウンコなだけで
36: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 07:48:39.06 ID:vtbYFXp60
>>8
李氏朝鮮は鎖国してた上に貢女や結婚禁止やって車輪も無かったんだよな
半島の不幸な時代だよ
69: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:07:16.78 ID:gSoLNVx40
>>36
ネトウヨ韓国の歴史に詳しすぎワロタ
76: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:12:16.65 ID:6/lj/SVb0
>>69

文永 弘安の役もさ

韓国では亀甲船で勝利とか、意味不明なんだわ

元寇は、高麗を支配下にしたフビライが高麗人を侵攻の部隊にして、攻めたんだわ

対馬民が手に穴を開けられ紐を通して拉致された。
手に穴は朝鮮文化なんだわ

九州に入ってきたやつらは撃退された、
その後、倭寇による脅威のが増して元が衰退する一因になったんだわ

165: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:54:40.20 ID:2/vAoo4k0
>>36
うんうん。やっぱり黄色猿は劣った人種だね
一生白人とアメリカにペコペコしてな犬どもw
177: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 09:02:44.06 ID:rFVTnopT0
>>165
中国の足元にも及ばないのにな
漢文やってるから自分らは本物の文化を継承してるとかよく言えるわ
イノベーションが皆無ってことなのに
10: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 07:40:36.93 ID:iAtpacks0
そもそも渡りづらいことには誰も突っ込まないの?
62: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:04:24.74 ID:g9608K4B0
>>10
おまえは骨組みだけの家に住むのか?
123: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:36:20.94 ID:Y/+Nok6y0
>>10
日本の太鼓橋なんか渡り始めの一歩をどうだしたら登れるのかわかんないやつあるぞw
11: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 07:41:17.28 ID:hpwgi1eB0
滑落しそう
12: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 07:41:24.39 ID:z4jSONWB0
ボツになった国立競技場を思い出した
30: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 07:47:17.51 ID:MZC13wTC0
>>12
全体で三兆円もかけるなら
あのまま作らせれば良かったよね
189: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 09:08:47.40 ID:3ywv3i6l0
>>12
めちゃくちゃかっこよかったのにね
マラソンなんかよりあれ一つだけでも見に行く価値がありそうだった
14: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 07:41:56.65 ID:g30IqGoo0
この橋渡るべからず
15: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 07:42:10.44 ID:C7b7andV0
やっぱ飛び級したとかそのレベルとは格が違う

16: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 07:42:58.00 ID:o/v49yZv0
理論上は可能でも当時の技術では実現不可能だったんならしゃーない
スルタンは有能
54: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:00:39.67 ID:9paP4EV00
>>16
実現不可能かどうかをスルタンが判断できなかっただけで、当時の技術で作れるだろう方法でレプリカ作ってるんだが…
17: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 07:43:09.66 ID:0cKloPIA0
素朴な疑問としてこういうのはどうやって建設するのか
18: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 07:43:32.46 ID:zvWSRiTB0
クレーンも無いのにどう作るんだよw
28: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 07:46:21.13 ID:+strVi2e0
>>18
クレーンもどきはあったんじゃね?
あれもダビンチだったかな??
45: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 07:53:23.11 ID:XuMQSLFG0
>>28
クレーンは古代ギリシャからあったらしい
no title
176: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 09:02:23.58 ID:wX4u8XFB0
>>45
凄いな、これも賢い石工フリーメーソン軍団の知恵なの?
46: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 07:54:20.33 ID:vtbYFXp60
>>28
クレーンもどきなら3000年前の墨子やピタゴラスかな
ローマの技術も凄かったが
移民を受け入れて内部崩壊して技術もしばらく忘れられてた
ラピュタみたいなもの

技術を
マネしても開発出来ない移民が受け継ぐと
維持できなくなる

73: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:10:24.61 ID:3j5sIDKg0
>>46
>技術をマネしても開発出来ない移民が受け継ぐと維持できなくなる
アップルみたいだな
180: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 09:03:35.53 ID:15vFfp360
>>46
現代文明も同じだろうな。
おまいら訳知り顔で色んなテクノロジーを使ってるが素材物性からアカデミックに知ってる奴はいない。
ゾンビ来たら簡単に文明が崩壊するのはそういうこと。
研究者が飛行機でアボーンして特定の分野が廃れる事もあり得る。
案外隕石とか宇宙規模の天災がなくても文明は脆いのかも。
中世ヨーロッパの暗黒時代なんてまた来るかもな。
192: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 09:10:12.24 ID:3j5sIDKg0
>>180
もう片脚突っ込んでると思われ
特に日本
188: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 09:08:37.76 ID:FrWoFNF70
>>46
移民、受け入れるにしても
教育で充分使えるレベルになってからだよな

産業をひとつの機械に喩えるなら
部品の取り換えや追加をするのに
新しいだけの粗悪品を用意する馬鹿はいない

145: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:47:13.62 ID:yt5Mp7qp0
>>18
ピラミッドはクレーンで積み上げたわけじゃねーよ
152: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:49:37.53 ID:EhLFGHAN0
>>145
この橋つくるなら、土で土台作った上に積んで
それから土を取り除きたいなあと思った
下に水流あるからできないなぁとも
19: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 07:43:56.18 ID:yf3N+h950
元のスケッチが見たい
175: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 09:01:49.04 ID:FQUSCAg40
>>19
左のページ
no title
21: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 07:44:50.91 ID:qIPdzJEg0
何故かスケベ椅子を思った
22: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 07:45:30.55 ID:g8hSEei30
現代に生まれてても、やっぱり有名絵師になってイイねいっぱい貰えてたんだろうか?
25: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 07:46:00.01 ID:XuMQSLFG0
橋の設計の資料は王に送った手紙だけしかないんか?
設計の詳細を資料としてぜんぜん残してないんか?
それなりの革新的な構造なら資料として残してそうだけどな
27: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 07:46:09.66 ID:akH2fkWx0
ダ・ヴィンチを過度に褒め称えるのはやめようぜ
やりきってないもん

ちゃんとこれ作りきって本当に革命起こしてたらもう死ぬほど崇めるけど

104: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:30:16.33 ID:YnDAhT7Q0
>>27
電池を作った人やモーターを作った人の名前知ってる?
32: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 07:47:40.19 ID:l/iWWar70
橋の高さが500mとかかになるんじゃねーの
33: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 07:47:41.19 ID:+S8rs4aA0
不動産屋あったよな
34: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 07:48:01.62 ID:CMDApO4Q0
紀元前の人かと思ってたよ。
500年前じゃそんなに昔の人じゃないんだね。
江戸時代が始まるチョット前の人か。
35: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 07:48:36.37 ID:ZpwmRACF0
今見ても未来的なデザインね。映画に出てきそうな。

端を広く中央部を狭くして重量を支える設計だろうけど、
日本だと「狭い部分の幅で輸送量が制限される」って理由で却下されそう。

円盤戦車や飛行機械も実現可能か試してみてくれ。

85: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:20:31.06 ID:HdaD6pR40
>>35
円盤戦車は怪しい伝説で再現していた気がする
40: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 07:49:48.69 ID:D3Aldo1I0
そら白人だし、権威とブランドに弱いやつが
盲目的にイエスマンになるわ
41: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 07:51:15.45 ID:UPEVoJCM0
俺と並ぶ天才だな
42: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 07:51:25.06 ID:6qcEwA4a0
ダビンチも現代に生まれてたら
茂木健一郎ぐらいで終わったんだろうな
44: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 07:51:48.16 ID:/9XPjWm70
デザインは綺麗だけど入り口が二股に分かれてるし実用を考えると不便だな。
しょせんは芸術家のお遊びで実際に使う人のことを何も考えてないな。
47: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 07:55:19.32 ID:Y5z2slBv0
理論上可能なものをデザインするのは天才とは言わんわ
当時の科学技術の範囲内で実現可能なデザインにしろ
50: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 07:58:07.10 ID:eFBc5Rn00
パーツの数が違うのに再現とか言ってるの?

頭悪そう

52: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 07:59:03.34 ID:WKrROnKy0
すごい近代的なデザイン!やっぱ天才だったんだなぁダビンチ
この構造ってブロックのお互いが支え合って強度を増す構造なんだよね
53: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:00:05.09 ID:+mU9n1En0
天才やな、縮尺版を日本庭園の石橋とに採用しろよ
金持ちに売れるわ
55: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:01:19.05 ID:N2hPPg3z0
オートジャイロの発想にしてもそうだけど、いくら発想が素晴らしくても
それを実現できる技術とその発想を理解し実現したいと思う人がついてこれないと
絵に描いた餅だからな
58: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:01:27.57 ID:nKZEAL1h0
再現するまでわからなかったのかよ
59: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:02:14.75 ID:wBf4/zXb0
妄想癖の凄い絵の上手い変人だよね。それを天才って言うんだろうけど
61: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:03:26.50 ID:kfZ+w3Ul0
なんという機能美!500分の1で80cmということは400mの橋か綺麗だろうね、ドバイの富豪とか実現してくれ。
63: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:04:32.66 ID:Fv/8cYCQ0
一度でも作ったなら失敗や手直ししてさらに新しい発想があるだろうけど
一度も作ったことないのならまあこんなもんだ
64: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:04:48.93 ID:6/lj/SVb0
隅田川の桜橋にしか見えないな

センスあるわ

65: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:05:15.91 ID:nKZEAL1h0
浮遊石も500年後は合理的とか言われてるのかな
67: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:05:57.56 ID:3j5sIDKg0
カタチがやべえな
5世紀前とかマジかよ
未来行ってるわ
68: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:06:19.40 ID:pNFQ+e7F0
タモリ倶楽部も橋設計してたね
71: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:08:59.92 ID:ZpwmRACF0
500分の1の縮小モデルが80cmなら実物の長さは400mくらい。
この模型の通りだと、基部には50m角の一枚岩が必要な感じに見えるね。

小さな部材の組み合わせじゃダメな部分だと思うが、どうだろう。

79: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:15:26.11 ID:6/lj/SVb0
>>71

これ、古典的な石積み橋の拡大版

石の重さが中央に集中するからアーチ状が理想

イタリア行ったがダビンチ博物館が一番面白いよ

89: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:22:27.76 ID:6/lj/SVb0
>>79

ttp://www.hotsuma.jp/kaisetu.pdf

水を止めて、下の土台抜いた時に、下に落ち、石と石の重さがアーチ状に組まれる。

昔からある最も古典的な橋だよ

吊り橋は、まさに吊ることでバランス取る

構造物の物理法則が生かされてるわけなんだ。

現代建築の橋は、鉄をボルトで締めるが、静電気も固着させる力にする

143: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:45:19.85 ID:tqFHZCEc0
>>79
イタリアのダビンチ博物館行きたいんだよねえ👍…羨ましい
72: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:09:56.71 ID:3YbuMEZL0
マチャチュー…
75: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:12:08.67 ID:CndNWWgY0
なんで一人だけ突出した発明できたん?
それとも当時の先端技術全体が、レベル高かった?
78: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:13:05.25 ID:VzmJKyYu0
橋にとって一番大事なのは橋梁部よりも
基盤であるケーソン部

この構造の橋を支えるケーソンはコンクリでないと
石では無理だろう

80: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:15:26.16 ID:wbQGXaqI0
ダヴィンチは何をやらせても超一流の天才の代名詞みたいな人だから驚きも小さいっていう
81: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:15:35.39 ID:TL3A1M7a0
TOKIOに作らせてみよう
82: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:16:08.64 ID:YpQRdbTT0
人体の骨からヒントを得たのけ?
83: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:19:05.66 ID:Y/+Nok6y0
浅草の花火大会でみたような
84: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:20:29.42 ID:1oYw3M+q0
多分ダヴィンチはそれなりに計算もして作っていたんだろうなあ
87: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:20:53.31 ID:5Bk/h23u0
でもホモなんでしょ
88: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:22:24.82 ID:y5doX6al0
同期のヴィンチ
91: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:25:16.52 ID:SRXrxo520
輪廻天性があるとしたらダヴィンチやモーツァルトって誰に生まれ変わってるんだろう
92: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:25:28.28 ID:GO1r5i/A0
3Dプリンターを使えば模型は簡単に出来るだろうけど
当時の技術と簡単に手に入る素材で橋を実現出来るか検証しないと意味ないだろ
96: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:27:23.08 ID:OZqNTRg+0
ローマだったら作ったろうな
97: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:27:27.41 ID:g30IqGoo0
隅田川に現物あるやんけ
たけしの映画で見た
98: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:28:25.30 ID:D/Y95vP00
ダッシュ島
99: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:28:36.44 ID:4F3M9CimO
ダ・ヴィンチは1人の人物ではなく当時の最高技術師の集合体
107: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:31:19.33 ID:5HdMu2Ee0
>>99
どおくまんかよw
131: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:38:09.67 ID:Ls64DTK90
>>99
当時どころか、今も現代人がゴッドハンドして発掘したことにしてる
といわれても納得してしまうレベル
100: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:28:57.58 ID:nKZEAL1h0
夜な夜な死体を解剖してたらしいね
101: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:29:30.24 ID:Jzky2pEV0
ダビンチほど多方面での天才は他にいない
110: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:32:36.01 ID:R3QFOy2m0
>>101
スウェーデンボルグ
102: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:29:36.08 ID:rYRD6ARp0
通るにはムダなスペースが多そう
103: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:29:56.71 ID:HrsvM9R20
橋よりも橋台の強度を計算できたかどうかも気になる
106: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:30:37.50 ID:5HdMu2Ee0
日本人
「はし渡るなって書いてあったから、真ん中渡った」
109: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:32:20.55 ID:kupegGt20
デザインもかっこいい
111: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:32:54.93 ID:EhLFGHAN0
巨石を三次元的に切り出すのすごいコストかかりそう
せめてモジュール化というか、煉瓦みたいに同じ形のものの組み合わせで実現できればいいのに
112: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:33:02.79 ID:bMhYTJ/00
この人宇宙人だろ
114: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:33:41.17 ID:5cFm8+3d0
この膨大な知識を惜しみなくメモして死んだのに後世のばかちょんがバラしやがって。
115: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:34:16.28 ID:RGiNZNX/0
> 正確に削られた何千もの石材が必要となった
結局現実的でなかったのか?
120: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:35:53.24 ID:OwGdoaeU0
『これいけそうやな!メモっとこ!』
のメンタルはとても大事

「いけそうやけど、メモるには余白が足りない」
は許さねぇからなぁ?

122: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:36:19.04 ID:RGiNZNX/0
もしこれにしてたらこの橋の建設にあと何年かかるんだ
と言いながら死ぬことになったのかな
125: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:36:39.83 ID:N3je3M+k0
そうかな?
ヘリコプターとか戦車の図面みたいに漫画にしか見えないものもある。
126: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:37:05.67 ID:U8S/cOQW0
実際の実物大の作ればいい観光名所になるだろ
日本の建設会社がしゃしゃり出てきそうだが
127: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:37:10.12 ID:y5Mq/PA00
たけしの番組で、ダビンチの橋は本当に作れるか実験してた
https://www.cst.nihon-u.ac.jp/news/detail/20170516_015.html
128: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:37:18.18 ID:kon/gOZM0
やっぱりこういう人って未来から送り込まれてるのかね?
そうやって少しずつ人類の技術発展を支援してきたような
129: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:37:36.57 ID:QBfZCXl70
ボツになったオリンピック競技場を思い出した
130: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:37:43.57 ID:svAUugt90
隅田川の桜橋やん
132: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:38:33.93 ID:RGiNZNX/0
実際は作れない素晴らしい案ってのはこれに限らず大昔からあるのかもね
134: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:38:44.03 ID:Jzky2pEV0
ご用命はレオナルドダビンチ設計事務所まで!
136: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:39:54.39 ID:vxnr/G2i0
ダ・ビンチは死んでから認められる天才じゃなくて、当時から評価されてた人だからな
良い人生じゃないか
137: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:40:40.53 ID:OwGdoaeU0
ダ・ヴィンチの戦車を見る限り
鉄砲の登場(大砲の小型化)は想定してても
内燃機関の発想はなさ気やなぁ
138: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:40:46.47 ID:9qoXOyDD0
さすがに空間認識能力が高いな
139: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:41:04.14 ID:ihnaAFTU0
レオナルドは、数学の知識はなかったらしい
(15世紀の数学が進歩していたかは知らない)
数学的知識もなしに、ここまで設計できるものなのか
140: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:41:09.49 ID:lNJNLea/0
ダヴィちゃん
141: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:42:41.37 ID:EhLFGHAN0
定規とコンパスで書けない曲線の構造物なんて
現代でも酔狂しか建てないだろ
142: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:45:14.05 ID:Js3/15N+0
なんだよこのyoutubeみたいなスレタイ
144: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:46:51.63 ID:3IxastTW0
やっぱり白人はスゴいなあ
500年前というともう鋼製板バネサスペンション装備の馬車がヨーロッパ中を疾駆していたよな
日本は牛車から大八車まで千年間まるで進歩なしだったが
ネジも火縄銃をパクった時に習得はしたもののその意義本質を理解できず全く応用できなかったのは笑える
航海術にしても四方を海に囲まれた海洋国なのに陸地を見ながらでないと航行できないお粗末さ
その点、やっぱり白人はスゴいよ
148: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:48:33.40 ID:RGiNZNX/0
>>144
ネジの応用って例えばどこにすべきだったと?
単に必要がなかったんじゃ
149: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:49:03.25 ID:Jzky2pEV0
>>144
なんで日本人は発明力が弱いんだろうな
パクりは天才的だが(悪意はないが事実だろう)
逆になぜ白人は
158: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:51:20.02 ID:7H0Wm6zR0
>>149
そんなのは簡単だよ。 戦争だ。
146: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:47:38.40 ID:yNR6nQ7I0
こいつはサヴァン症候群
こういうやつがいるから人類は助かる
150: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:49:19.42 ID:IRZIJhWa0
それなりの技術者いないと一般パンピーには作るの大変そう
153: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:49:53.08 ID:qLab3ghW0
ミニチュアと実物では全然違って来るんだよねぇ
154: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:50:06.54 ID:t6wQEMSr0
アーチ型橋梁は特に水路の多い都市で15世紀以前からあったけど
MITの研究者が検証してきちんと設計してたということは数学的素養も相当高かったんだろうな
155: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:50:33.30 ID:Hxv+haVi0
設計士は絵を描くだけのかんたんなお仕事だからな

安藤忠雄とかほんまインチキ

157: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:50:55.97 ID:yNR6nQ7I0
健常者のサヴァン症候群まとめ
将棋 羽生 藤井
株  BNF
サッカー ロナウジーニョ メッシ
野球 イチロー
格ゲー ウメハラ
ボクシング リカルドロペス
あとは科学系ノーベル賞とれるやつ
159: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:52:32.25 ID:NcwNHG3s0
デザイン的には素晴らしいけど、この地で当時の技術では実現不可能だろ

アーチ橋は重量を基礎部で突っ張って支える構造だから強いバンである岩盤が必要
岩がむき出しのような渓谷のようなところならいいけど、緩やかな河口付近で固い岩盤がありそうもない

石組のアーチを作るには支保工が必要だけど、この規模になると川をふさがないと作れない
大きな都市となっていた両岸のどちらかに迂回路の川を作るのはそれだけで難工事
あるいは小さく低い連続アーチ橋を先に作って、そこから支える必要があるが
それだけのものを支えられる固い地盤が川底にあるとは思えない
川底の緩い土砂を取り除く浚渫船や地盤改良のすべもない

166: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:55:18.52 ID:RGiNZNX/0
>>159
つまり頼んだものの却下したスルタンが賢かったのか
160: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:52:46.37 ID:vUy5HgLZ0
ワイと並ぶ天才がおるとは…
161: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:53:05.39 ID:zjHEUJ3K0
人を解剖したりとサイコパス的な神経してたんやろな
162: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:53:07.05 ID:pZlUCVK10
この人とインドの謎の数学者はオーパーツみたいなものだな
163: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:53:19.40 ID:n3J+/5iwO
やっぱりダヴィンチが歴代No.1の天才かも知れん
数学者、物理学者、哲学者、作家など天才はいくらもいたが、やっぱりダヴィンチは凄い
167: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:55:51.50 ID:lOoMt1he0
元の設計図見せろよ
アホ
168: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:56:24.97 ID:c01eYM/c0
オリンピック会場より斬新なデザインw
169: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:58:16.51 ID:0b+WhhDO0
女の人がガリバーに見える
171: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:59:33.91 ID:TjKDm1YG0
下に木で枠を作って石材を並べてから枠を取り除けばできるんだろうけど
いかにも渡りにくそうだな
172: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:59:38.96 ID:QR8EB82U0
夢枕獏の書いたシナン読んだな面白かった
173: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 09:00:28.92 ID:Atg4vsCb0
太鼓橋やん
174: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 09:00:51.90 ID:nygEWd330
ダヴィンチってどんな人だったんだろ。
普通の人と会話は成立したのか、どんな生活だったのか、酒を飲んだりしたのか、気になってきた。
生活の記録とか周りの人の証言みたいなのって残ってるの?
179: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 09:03:28.39 ID:VfYd8JFV0
>>174
気まぐれで飽きやすくあらゆる納期を守らなかったヤバイやつらしい
徳井かな?
182: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 09:04:54.29 ID:t7/yh9IH0
実際会ったら会話も成立しないぐらいの発達やろな
183: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 09:05:59.55 ID:moHdZAUS0
ダヴィンチって天才技術者でもなんでもなくて
ただの空想科学系のイラストレーターだから
191: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 09:09:51.10 ID:A0VVKvRP0
俺らは晩年のハゲジジイのイメージしかないけど若い頃は相当な美少年だったらしいからな。
まさに完璧超人。
193: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 09:10:41.62 ID:ZBMyP+jH0
これ500倍にすると傾斜がハンパない山にしか見えんのだが
194: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 09:13:35.69 ID:HQlTbzuY0
橋の模型よりも女に目がいくような設定だな、流石ダヴィンチさんだ
195: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 09:14:34.56 ID:AItINs3y0
やっぱりダヴィンチ、100人乗ってもダイジョ~ブ!
196: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 09:14:44.50 ID:nBG/AZbJ0
実際には当時作って壊れた可能性はあるよ
197: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 09:16:58.95 ID:M7A4yajq0
模型見ただけでも使いにくいのが分かる
198: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 09:17:15.24 ID:bqgCNMC90
両端部分で最も狭い所の幅が分からないと物流には不向き
199: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 09:20:43.65 ID:4A7bgDG00
つかむしろ未来的にみえるw

コメント